MainImage

2019.03.27更新

 

 

こんにちは、きたの院永田です。

 

 

気温も徐々に春らしくなってきての開花の話もちらほら聞くようになって来ました。

 

 

ちなみに日本の桜のほとんどが同じDNAのクローンらしいです。もし花に顔があればみんな同じ顔をしてると考えたら少し不気味ですね。

 

 

 

そしてもうひとつこの時期の代名詞が花粉症って方も多いのではないでしょうか?

毎年この時期になるとしきりに鼻をすすったり、目をかいてる人をよく見かけますnamida

 

 

 

 

そういう方達は薬や食べ物など色々試してると思いますが、やった事無ければひとつ試して見て欲しいのが鍼治療です。

 

レーザーで粘膜を焼ききる様な即効性はないですが鍼自体にある免疫を改善する働きで体質を変え、徐々に花粉に対する身体の過剰な反応を抑える事が出来ます。

 

 

 

相性もあるので全員が全員に100%効果がありますとは言えないですがまだやった事無ければ是非とも試して頂きたいです。

 

 

 

 

通常治療との組み合わせで¥1.000-

花粉治療のみであれば¥2.000-

でのご案内になります。

 

 

 

 

※花粉症治療のようす

 

注)ネコのヒゲみたいになってますがsnowで撮影した訳ではありません

 

 

 

あ

 

 

 

 

←前回の記事へ

 

 

 

 

次回の記事へ→

 

 

投稿者: 株式会社トリート

2019.03.22更新

過去の不妊治療についてのブログ記事についてまとめてあります。

晩婚化の影響もあってか年々不妊治療を受ける方が増えてきてるみたいです

興味のある方は是非ご覧ください。

 

※下記のタイトルからリンク先の記事に飛べます

 

 

 

不妊治療 2017 5/25

 

 

 

不妊治療の治療風景 2017 6/16

 

 

 

嬉しいご報告です 2018 2/24

 

 

 

不妊治療 ~途中経過~ 2018 6/18

 

 

 

glitterNEW→→→不妊治療 〜ご報告〜 2019 3/22

 

 

←前回の記事へ

 

 

 

次回の記事へ→

 

 

投稿者: 株式会社トリート

2019.03.22更新

 

 

 

こんにちはきたの院の阿川です。

 

今日はひとつ嬉しいご報告があります。
当院で不妊治療をしていた方が3月13日に元気な男の子を出産いたしました。

 

体外受精を幾度か繰り返し、この移植でダメだったら次回は辞めるかどうするか考えてました(たぶん辞めようとしてました。)
最後になるかもしれないなら当院の不妊治療をしてみて損はないとススメ、普段の治療に不妊治療を加え、週二回の治療をしていました。


移植に至るまでの内容は前回とほぼ同じ条件で違うのは当院の不妊治療が加わった違いです。(卵のグレードはCかDだったと思います。)

 


鍼灸の不妊治療はあくまでプラスαにしかなりませんが、
その確率が10%でも20%でも上げられるなら十分、効果があると思うのです。
今回そんなプラスαが微力ながらにも力になれたのではないかと思います。

 

 

本当にKさん、おめでとうございます。
これから子育ても大変なとき、心身ともにツライときあると思いますが、
未来になるとあんな幸せな時間もあったなと思えるときがくるので頑張って、楽しんで、息子さんと時間を過ごして下さい。

 

 

もしこれを見てる方で不妊に悩んでる方がいれば是非ご相談下さい。

※男性の方でも大丈夫です

 

 

←前回の記事へ

 

 

 

次回の記事へ→

投稿者: 株式会社トリート

2019.03.11更新

こんにちは、きたの鍼灸院・整骨院の永田です。

 

 

 

今回は足つぼのお話です。

 

 

足つぼって耳なじみの深い言葉で好きな方も多いと思うのですが、実は鍼灸の学校で教わるいわゆる”経穴(ツボ)”は361か所あって身体のいたるところに点在しますが実は足裏にあるのは一点だけです。

 

※他に奇穴と言って本来の経絡から外れたツボなら足裏に何点かありますがここでは割愛します。

 

それがこちらの湧泉(ゆうせん)です

 

 

あ

 

 

 

足の人差し指と中指の間を下って行った所にある窪みにあるのツボで読んで字のごとく元気が泉のようにわいてくるから湧泉と名付けられたそうで疲労回復冷えに効くツボでもあります。

 

 

 

 

でもテレビなどでよく見る足つぼって明らかにここだけ押してるわけではないですよね?

あれは見る人が理解しやすいように”足つぼ”と銘打っているだけで正確にはリフレクソロジー療法の内臓の反射区を刺激しているそうです。

 

 

 

※足裏に存在する反射区の図

あ

 

 

 

 

ツボと違って点で存在するわけではなくて面で存在するのが分かりますね。

バラエティー番組なんかでよく見る

「先生っ!そこが痛いのは私はどこが悪いんですか??」

「あーここはねが悪いんですよ~」

なんて下りはおそらく親指のあたりを押しているわけですね

 

 

 

ちなみに初めに紹介した湧泉をはじめとする”経穴(ツボ)”の起源は約2200年前の中国巷で”足つぼ”と呼ばれる反射区を基に施術するリフレクソロジーの生まれは20世紀のアメリカと生まれた場所も歴史も全くの別物なんです。

 

ただふたつの図を見比べてみて湧泉は腎経のツボ。そして腎臓の反射区もほぼ同じ場所にあるのだから面白いですよね。

 

昔からの知恵は意外と馬鹿にできないものなのです。

 

 

←前回の記事へ

 

 

 

次回の記事へ→

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 株式会社トリート

2019.03.06更新

こんにちは!きたの鍼灸院・整骨院の渡邉です。

 


2月28日に日本工学院八王子専門学校に阿川先生と渡邉で企業説明会に行ってきました!

 


日本工学院八王子専門学校は9月にも企業説明会で伺ったので今年度は2回目でした

 


今回もトリガーポイントについての説明や各院の特徴や雰囲気などをお話しさせて頂きました!

 

 


3年生は国家試験が数日前に終わったばかりだったそうでまだ忙しい日が続きそうですね

 


また2年生も一足先に企業説明会に参加していました!
少しでも治療院がどんな感じか伝わっていれば嬉しいですnico

 


3年生の皆さん就職活動頑張ってください!

 

 

企業説明会

 

 

企業

 

 

 

八王子市・日野市のお近くで肩こり腰痛・膝痛・交通事故治療や妊娠中の腰痛や産後の骨盤矯正でお悩みなら、きたの鍼灸院整骨院までご相談ください。

京王線「北野駅」より徒歩2分
駐車場 院前1台とタイムズ京王ストア北野店

〒192-0911 八王子市打越町345-2-3 C-107
      ℡ 042-645-9176

 

 

←前回の記事へ

 

 

 

次回の記事へ→

 

 

投稿者: 株式会社トリート

2019.02.21更新

こんにちは、きたの鍼灸院・整骨院永田です。

 

今回はタイトル通り2月17日・18日の1泊2日で行われた社員旅行の様子を上げていきます。

 

ちなみに場所は新潟の石打丸山スキー場でスノボー組とスキー組に分かれそれぞれ滑って来ました。

 

※写真多めです※

 

 

 

 

自前のウェアでさっそうと滑る笹浪先生

スキー、スノボー共に上級者クラスで初心者組の小川先生と永田は彼に教わりながら滑りました。ありがとうございますglitter

ちなみに急斜面のとこで派手に転んだのですが残念ながら写真に収められず、、、nnn

 

 

あ

 

 

 

 

 

 

 

 

休憩中。。。

普段使わない筋肉を使ってかなり疲れました汗

 

 

 

あ

 

 

 

 

 

 

レンタルウェアの配色がインスタ映えby小川先生

 

 

A

 

 

 

 

 

 

最後にみんなで集合写真!

ちなみに滑ってる時のカメラ回してくれたのが阿川先生なので阿川先生のソロ写真がありませんshun

 

 

A

 

 

 

 

きたの院の5人揃ってのお出かけは実は初だったりします。

皆さんリフレッシュできたようで良かったですglitter

 

あ

 

 

 

←前回の記事へ

 

 

 

次回の記事へ→

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 株式会社トリート

2019.02.01更新

こんにちは、きたの鍼灸院・整骨院です。先ほど美容鍼モニターの記事を上げたので(https://www.kita-kotu.com/blog/2019/02/post-170-660728.html)ここでは美容鍼の流れをご説明します!

 

 

1.問診表に記入(初診の方のみ)

問診表に美容鍼で改善してほしいことなどをご記入していただきます(頬のたるみが気になる、ほうれい線を取りたいなど)。この際身体の悩みなどもある方は一緒にご記入ください。

 

モニターの方はこの際にアンケートのご記入もお願いします

 

 

2.カウンセリング・写真撮影①

問診表を基に鍼灸師がカウンセリングさせていただきます。と同時に前後の変化を比べる為写真を撮らせていただきます(基本初診の方のみ。希望の方は毎回取ることもできます。モニターの方は毎回取らせていただきます)希望の方はスキンチェッカーで肌質の測定も行います。

スキンチェッカーについてはこちらから→→→https://www.kita-kotu.com/blog/2019/01/post-169-659345.html

 

 

3.ライズトロンによる表情筋の温め

最新の機械で顔の筋肉を温めて緩めていきます。これは内出血の予防と血流を促進させる効果、筋肉を温めることでこの後の鍼の効果を高める意味があります

 

 

4.美容鍼

いよいよ顔に鍼を刺していきます。スタンダードコースでは顔の気になるところをメインに鍼を施していきます。

 

 

5.置鍼→抜鍼

鍼を刺したまましばらく置いておきます。(約10~15分程)

心地よくてこの時間に眠ってしまう人もいますglitter

 

その後鍼を抜いていきます

 

 

6.フェイスマッサージ・ヘッドマッサージ

こちらもお顔の悩みに沿ってマッサージさせていただきます。

 

 

7.写真撮影②

施術後の写真を撮らせていただきます

 

 

8.ご説明

撮った写真を見比べてもらい変化のご説明をします。

 

 

以上が美容鍼の一連の流れになります。(2診目以降は写真撮影は希望の方のみ行っています。モニターの方は毎回撮らせていただきます)

 

 

また撮った写真をSNSにあげるなどで自分のスマホなどに送ってほしい方はLINE@を登録していただいてそちらからお送りします(鍼が顔に刺さってる最中の写真が欲しい方もご希望があれば撮影させていただきます)

LINE@のご登録はこちらから→→→line://ti/p/%40tdv2233f

 

 

 

←前回の記事へ

 

 

 

次回の記事へ→

 

 

 

投稿者: 株式会社トリート

2019.02.01更新

こんにちは、きたの鍼灸院・整骨院です。

 

 

本日2/1より美容鍼のモニターを募集しています。通常スタンダードコース¥5,400のところ一回当たり¥2,300で美容鍼が体験できます!モニター体験になるのでいくつか条件があるので以下をご参照ください。

 

 

※施術前後の写真を撮らせていただき当院のブログに掲載する可能性があります。(希望の方は目線で隠します)同時にこちらで用意したアンケート用紙のご記入もお願いします。

 

 

※効果と結果を出すため最低6回受けていただきます。また通う間隔は最低でも週に1回は受けていただきます。(仕事などで週に一度時間が取れない方はご相談くださいni

 

 

※料金は6回分(¥13,800-)をまとめて前払いになります

 

 

※先着5名様まで

 

 

※20歳以上の方

 

 

上記の条件をご了承いただける方はぜひこの機会に美容鍼を受けてみてくさい!ご連絡お待ちしております!

 

美容鍼については以前にもまとめていますのでこちらをご参照下さい→→→https://www.kita-kotu.com/blog/2018/02/post-127-647049.html

 

 

←前回の記事へ

 

 

次回の記事へ→

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 株式会社トリート

2019.01.24更新

こんにちは、段々と乾燥の強い季節になって来ましたね。冬の寒さや乾燥は肌にも天敵でこの時期のスキンケアなどは一層気を遣うんじゃないでしょうか?

 

ただ、ケアの方法を間違えていたら毎日必死にやってても思うような結果につながらないかもしれません。

 

例:乾燥するとその分皮脂を分泌するようになりますが、そのような状態の肌に油分の多いクリームで保湿しようとするなど...

 

 

 

 

そこで只今、きたの院では美容鍼を受ける際に簡単な肌質のチェックを行っています!

S

 

 

 

タイトルにもある通りスキンチェッカーといいます。肌に10秒程あてるだけで肌の水分量油分量弾力(ハリ)が測定できる優れものです。

これの数値をもとに自分の肌の状態を把握して日ごろのケアの参考にしましょう!

 

 

 

美容鍼の方以外にもLINE@登録者の方には無料で測定を行っていますのでこれを機に登録よろしくお願いします!

 

登録はこちらから→→→line://ti/p/%40tdv2233f

 

 

 

←前回の記事へ

 

次回の記事へ→

 

 

 

投稿者: 株式会社トリート

2019.01.08更新

こんにちは、きたの鍼灸院・整骨院の永田です

 

 

 

鍼を受けたことのあるひとのほとんどが奥の方でず~んとくるような重い感覚を経験したことがあると思います。

 

”あれ”がタイトルにもあるひびきです

 

難しいことにひびきの感じ方も人それぞれでひびきがないと鍼を受けた気がしないのよねって人もいれば痛く感じるので嫌いだって人もいます。

 

 

 

そこでよく聞かれるのがひびきはあった方が良いのかって質問です。

この質問の答えって意外と難しくて鍼灸師によって考え方も違うと思うのですが僕の考えだと答えは”人によるかな”です。

 

 

鍼って実は刺すだけでも身体が反応して効果が出てくるのでひびきがなくても一定の効果はあるのですが、そこから先は響いた時の方がスッキリしたとかず~んときたせいで鍼の際中緊張してしまったとか人によってまちまちなんです。

 

なのでそこは前述したように人それぞれで得意不得意があるのでひびきが好きな人は響かせた方が効くケースが多いですし、少し苦手な人にはソフトな刺激の鍼でも十分な効果が出ます。

 

鍼の刺激はこちらである程度コントロールできるのでひびきが得意な人、苦手な人は遠慮なく言ってください!

 

←前回の記事へ

 

 

次回の記事へ→

投稿者: 株式会社トリート

前へ 前へ
予約 患者さんの声 ブログ症状別ブログ インタビュー BEST治療院100選 八王子市 橋本みなみ鍼灸整骨院 本院サイトはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 茅ヶ崎海岸整骨院