MainImage

2020.11.05更新

 

a

 

 

11月に入って寒さが目立つ季節になりましたねen

冬は身体の冷えで代謝機能が下がると出てくるトラブルに「身体のむくみ」がありますcloud

むくみは身体の静脈(血)から滲み出た水分をリンパ管が受け止めて静脈(血)に送り還す機能が低下し水分を細胞の隙間に溜まってしまう状態をいいますboar

 例えて説明すると

①高速道路(静脈血)に車(水分)渋滞ができる

②渋滞の高速道路から一般道(リンパ管)に下りる車(水分)が増加

③一般道(リンパ管)が車(水分)で渋滞するbicycle

④道路脇に(細胞)に車(水分)を停止してしまう→身体がむくむ

です。

リンパ管の渋滞で細胞の隙間に水分が移動しますが、イメージとしては「滲み出る」といった感じですrain

この滲み出た水分を「細胞間質液(サイボウカンシツエキ)」と言いますsnow

またこのむくみは動脈管で起きるよりも静脈管での原因で起きる方が多いのです。

 その理由に①静脈管は隙間があって滲み出やすい」「②血液の約75%は静脈に分布して大容量というのがあります。

静脈は動脈に比べると強く収集する力がなく血液が溜まりやすい特徴がありますが、心臓から出る動脈の血液1リットルに対してこの心臓に戻る静脈の血液は4リットルもあるので、この特徴を考えると「もともと人間の身体はむくみやすくできている」と言えるでしょう。

 冬は寒さによって血行循環が悪くなる季節です、しっかり温めてむくみを予防していきましょう。

 

 

投稿者: 株式会社トリート

予約 患者さんの声 ブログ症状別ブログ インタビュー BEST治療院100選 八王子市 橋本みなみ鍼灸整骨院 本院サイトはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 茅ヶ崎海岸整骨院