MainImage

2019.11.08更新

 

 


こんにちは、映画エンドロールまで見る派。きたの院永田です。

 

 

最近流行りの美容鍼ですが、美容鍼の効果と言えばフェイスラインの引き締めや、浮腫み取りなどが真っ先に浮かびますが今回は美容鍼を施術した前後で肌の質に変化はあるのか検証して見ました。

 

 

 

 

 

 

肌質の定義は曖昧ですが、ここでは水分量、油分量、肌の弾力を基準に検査していきます。

 

 

水分量:肌の潤いの基準値。低いと俗に言うカサついた肌になります。

 

 


油分量:水分が少ないとその分皮脂が分泌されテカってきます。皮脂が多量に分泌された状態は毛穴に詰まりやすくニキビなどの肌トラブルの原因になります。

 

 


肌の弾力:加齢と共に失われていく肌の弾力。弾力が下がるとたるみの原因になります。

 

 

 

ちなみに理想的な水分量油分量のバランスは8:2。水分量は4〜50%と言われています。

 

 

 

 

肝心の肌質の調べ方ですが、、、

 

 


今はケータイのアプリでもカメラ機能を使って肌質を調べられるようなものもありますが何回やっても上手くいかないうえにカシャカシャカシャカシャうるさかったのでそれは諦め違う道具の力を借りることにしました。

 

こちらです、、、

 

 

 

あ

 

 

肌質チェッカ〜(ダミ声)

 

 

※22世紀の道具ではありません。

 

 

※余談ですがドラえもんの声が変わってからもう14年経つそうです。光陰矢の如しですね

 

 

 


こいつを↓のように肌に当てると、肌の水分量油分量弾力をそれぞれ簡易的にですが測ることができます

 

 

あ

 

 

#インスタ映え #ひとり高画質  #3Dワタナベ   #手だけ出演おじさん

 

 

 

 

 


・これを使って施術前、施術直後、施術後30分・1時間・2時間でそれぞれ測っていき数値の変化を比較していきます。

 

 


・施術してない側としてる側の変化も見たいので今回も顔の半分だけ美容鍼を施鍼していきます。

 


・今回もW氏に協力を仰ぎ実験していきます。



・見た感じ左の方が肌のコンディションが悪そうだったので施術側は左にします

 

 

 


 

 


まず何もする前の肌質をチェックして行きましょう。


右側

あ 

 

 


弾力:5段階中 2

 

 

水分量:33%

 

 

油分量:41%

 


左側

 

あ

 


弾力:5段階中 2

 

 

水分量:32%

 

 

油分量:43%

 

大きな差異は無いですがやはり微妙に左の方が水分量が少なく、油分量が多めになっています。

 


 

 


〜刺鍼中〜

 

あ

 

※オーソドックスなスタンダードコースでやっています

 

 

#NonOfficial髭男dism #絶賛筋トレ中 #笹浪先生へのリベンジマッチに向けて #北野のジャニーズ

 

 

#美容鍼 #男性にもオススメ

 

 

抜いたら首周りと顔のマッサージをやって行きます(顔は左のみ、首は両側ほぐしています)

 

 


 

 

さあ、直後の数値を見て行きましょう

 

右側

 

あ

 

弾力:5段階中 3 (施術前より1段階↑

 

 

水分量:35%(施術前より2%↑

 

 

油分量:37%(施術前より4%↓

 


左側

 

あ

 


弾力:5段階中 2 (変化なし)

 

 

水分量:34%(施術前より2%↑

 

 

油分量:39%(施術前より4%↓

 

 

 ※写真が横になってるのはUPした時に容量の関係か勝手になってしまったものです。見辛かったらごめんなさい。

 

 

意外なことに鍼を打ってない方の右側にも変化が。(首の筋肉をほぐしたからか?)

 


水分量油分量の変化は左右ともに変化は出ましたが、増減量は同じ。
しかも弾力に至っては刺した方は変化なしなのに対して打ってない側は1段階上がっています。。。

 

あれ?肌質に至っては首をほぐすだけでいいんじゃ、、、

 

 

 

ただまだ終わりじゃありません。

 


 

 

 


次に施術後30分経過しての数値です


右側

 

あ

 

 

 

弾力:5段階中 2 (施術前より変化なし) (施術直後より1段階↓

 

 

水分量:33% (施術前より変化なし)(施術直後より2%↓

 

 

油分量:40% (施術前より1%↓)(施術直後より3%↑

 

 

 

左側

 

s

 


弾力水分量油分量共に施術直後と同じ。

 

 

 

 


先程調子が良かった右側がもう下がって来ましたね。首をほぐしたことで一時的に血行が上がり数値に変化は出たものの長くは続かなかったみたいです。


それにたいして左側はさっきと変化無し。鍼を打った側は持続性があるのか?という感じ

 

 

 


 

 


〜施術後1時間も計測しましたが30分後と同じなので割愛します〜

 

 


 

 

〜施術後2時間〜


右側

 

s 

 

 


弾力:5段階中2(施術前と変化無し)(施術直後より1段階↓

 

 

水分量:34%(施術前より1%↑)(施術直後より1%↓

 

 

油分量:39%(施術前より2%↓)(施術直後より2%↑

 

 

 

左側

 

s

 

 

弾力:5段階中3(施術前より1段階↑)(施術直後より1段階↑

 

 

水分量:35%(施術前より3%↑)(施術直後より1%↑

 

 

油分量:37%(施術前より6%↓)(施術直後より2%↓

 

 

 


施術後2時間の結果になります

 

 

結果鍼を打ってない方の右側は直後は一時的な変化が出るが徐々に右肩下がりに。

 

 


美容鍼を打った側はじわじわと効果が出てきたのか施術直後よりも弾力は1段階上がり、水分量は増え油分量は減るというある種理想的な結果に。

 

施術前からすると結構な変化ではなかろうか(ヤラセじゃないよ)

 

 


 


〜まとめ〜

 

 

化粧水などを使わなくても肌質に変化を出すことは可能である(顔周りの血流が良くなることで肌に潤いが出る?)

 

 


顔に直接触れずとも肌質には変化が出せる。(恐らく首の筋肉をほぐしたことで顔周りの血流が良くなったから?)

 

 

施術直後には大きな差は出ないが、鍼を打った側は時間差で効いてくる+打たない側は一時的な変化であり持続時間はそこまで長くない。(これは恐らく個人差があり施術側が直後にもっと変化が出る人もいると思われる。)

 

 

 

顔の水分量を増やし油分量を減らすことは、ニキビなどの顔のトラブルを避け美肌を目指す第一歩である。化粧水や乳液・クリームなどの外からの保湿ケアも重要ではあるが、内からのケアで美容鍼も有効であることが分かった。

 

 

 

日頃のスキンケアに限界を感じ始めた方などには特に受けてほしいと思った。

 

 

 

これで鍼の本数を増減することで変化の値に差は出るのかとか、もっと時間が経つとどのように変化をするのかとか、変化の出方に個人差はあるのかとか、毛穴を目立たなくさせるのにも有効かとか、年代別での変化の出方の違いとか色々実験をして見ても面白いだろうと思ったが恐らくやらないであろう。

 

 


ー何故なら実験をするのもその結果を文章に起こすのも結構大変だからだー

 

                              ショウ・ナガタ(1993〜)
 

 

 


 

 

以前のブログにも美容鍼の実験を載せてありますので興味のある方は是非ご覧ください▶︎▶︎▶︎https://www.kita-kotu.com/blog/2019/05/post-197-679016.html

 

 

 

 

 

 

当院のLINE@登録をよろしくお願いします。


LINE@限定クーポンの配布・院内イベントなどの事前告知・ブログ更新のお知らせなどなどお得な情報を随時配信中です。

 

登録はこちらから▶︎▶︎▶︎https://line.me/R/ti/p/%40tdv2233f

 

 

 

←前回の記事へ

 

 

投稿者: 株式会社トリート

予約 患者さんの声 ブログ症状別ブログ インタビュー BEST治療院100選 八王子市 橋本みなみ鍼灸整骨院 本院サイトはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 茅ヶ崎海岸整骨院