MainImage

2018.01.26更新

 

 

 

以前このブログでも紹介した逆子の治療ですが去年の秋から年末にかけて少し落ち着いていたのですが今年に入ってからまた増え始めて来ました。

 

 

ある患者さんから言われたことなのですがネット検索で 『八王子 逆子治療』 で検索したら当院がトップに上がっていたので来ましたと言われました。
試しに検索してみるとほんとにトップに上がっていました。

 

因みに検索で上がってくる内容以外にも 「2017年 8月」 のブログにも逆子治療に関して乗っておりますので参考にして下さい。

 

100%では無いですが8~9割の方は赤ちゃんが元の位置に戻ってます✨

 

 

 

先述した1月にご来院された逆子の患者さんの中にもタイムリミット1週間前くらいのタイミングでご来院されて2回の治療で治った例もあります✨

 

 

 

当院は逆子治療に自信があります❗️病院で逆子の診断を受けたら諦めないで1日も早くご相談下さい✨

 

下の写真は治療の一部分です。足のツボに鍼を打って温めてます☺️

 

あ

 

 

 

投稿者: きたの鍼灸接骨院

2018.01.17更新

 

 

 

当院の施術はトリガーポイントを主体として痛み、シビレ、歪みを改善していきます。

[トリガーポイントとは]
トリガーポイントのトリガーとは引き金という意味で、痛みや痺れを引き起こす引き金となるポイントの事で、患部はもちろんのことながら患部から離れた部位に存在する場合もあります。

例えば下図の様に赤くなっている場所を痛みのある場所とすると、✖️印にトリガーポイントが存在しその場所が痛みの原因になってる場合があります。

 

あ

 

 

足の痛みを例に挙げると足の痛みに対してトリガーポイント(✖️印)はお尻の所にありますよね。全てがそうって訳では無いですが足の痛みの原因が臀筋や腰から来てる場合も多いです。
こういったトリガーポイントを刺激すると痛みのある部位までずーんと響く場合があります。これを再現痛や関連痛といいます。首筋や肩の付け根を押されて頭の方に響いたり、腰やお尻を押されて足の方まで響いた経験はないですか?それがトリガーポイントです。

 

痛みの原因全てがトリガーポイントの所為という訳ではありませんが中々変わらない痛み等はトリガーポイントが原因となっている場合が多いです。

 

鍼が苦手でなければ鍼もオススメです。トリガーポイントは筋肉の深い場所にある場合が多いのでマッサージが届き難い場所でもピンポイントで刺激が入れられます。また刺激する角度も大切で闇雲に鍼を打ったりマッサージをするだけでは効果は薄いです。人それぞれでトリガーポイントの場所や角度も違うのでしっかりと触診してその人に合ったマッサージ、鍼の強さや角度を提供させていただきます。

 

 


中々取れない痛みや痺れに悩まされていませんか??

その症状は筋肉のトリガーポイントが原因かも知れません。

もしお身体の悩みがある様なら是非一度ご相談下さい。

 

投稿者: きたの鍼灸接骨院

予約 患者さんの声 ブログ症状別ブログ インタビュー BEST治療院100選 八王子市 橋本みなみ鍼灸整骨院 本院サイトはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 茅ヶ崎海岸整骨院