MainImage

2015.08.21更新

夏なのに冷えによる体調不良が多い時期。

その原因の主なのが、「エアコン」による冷えです。

次のような症状の患者さんが多いです。

「手・足の冷え・シビレ」

「身体のだるさ・疲労感」

「肩こり・頭痛・腰痛」

「イライラ・食欲不振・下痢」

これらは、冷えすぎによる血流低下筋緊張自律神経バランスの乱れの影響によるものです。

 

当院では、筋肉のほぐし・鍼治療をし関節を動かす事で血流を良くする事で、

肩こり・頭痛・腰痛・疲労感を改善します。

また特に鍼治療の効果が高いですが、自律神経バランスの改善・冷えシビレも改善していきます。

 

自宅では、除湿にしすぎて乾燥しやすいので保湿し、

クーラーの温度は27℃~28℃を目安にしましょう。シャワーだけでなくお風呂に入って汗をかくなど、身体に気を付けてお過ごしください。

 

あ

投稿者: きたの鍼灸接骨院

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

予約 患者さんの声 ブログ症状別ブログ インタビュー BEST治療院100選 八王子市 橋本みなみ鍼灸整骨院 本院サイトはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 茅ヶ崎海岸整骨院