MainImage

2018.09.18更新

今年の夏は台風がとても多かったですねtears
これから秋になってもまだまだ台風が来そうですねnnn

 


そんな時に頭痛に悩まされている方も多いのではないでしょうか?
気圧の変化によって頭痛が出たり、体がだるくなってしまったり・・・

 


そこで今回は頭痛について説明していきたいと思います。

少し長くなりますが最後に頭痛に効くツボなども載せているので是非ご覧ください!

頭痛といってもその中にも種類があります

 


その中でも特に多いのが”緊張型頭痛”と”偏頭痛”です。

 

 


緊張型頭痛


緊張型頭痛は頭全体が締め付けられるような痛みが出るのが特徴です。
主な原因の多くはデスクワークなどで長時間同じ姿勢を取り続けたり、精神的ストレスによる緊張で首や頭の筋肉が硬くなり血行不良による老廃物がたまることで発症することが多いです。

 

 


偏頭痛


偏頭痛はこめかみから目のあたりがズキズキと脈打つような痛みが出るのが特徴です。
片頭痛とも書くので勘違いされやすいですが頭の片側だけが痛くなるとは限らず、両側とも痛くなるケースもあります。また頭痛だけでなく吐き気や嘔吐などの症状も伴うことがありますgan


原因としては何らかの理由で脳の血管が急激に拡張し近くにある神経を刺激することで痛みを誘発してしまいます

 

 


どちらの頭痛にもマッサージや鍼で筋肉の硬さを取り除いたり心地いい刺激でリラックス効果を高め自律神経を整えてあげることで症状を緩和することができますglitter

 

頭痛に悩まされている方、ぜひ当院にご相談ください!

 

 

また自宅でのケアとしてはツボ押しをお勧めします!


画像を参照に試してみてください

 

あ

 


①天柱


首の後ろにある筋肉の外側で、髪の生え際を刺激します。親指の先をツボに当て、残りの指で頭を包むようにして頭部の自重を親指で支えるような体勢で強めに刺激します。

 

②風池


天柱の指一本分外側。押し方は同上

 

③完骨


耳の後ろ側にある骨の膨らみ(乳様突起)の下の部分から指1本分上に位置します。指に頭の自重をかけ、指も上に押しこむ要領で刺激します。

 

④天容


完骨ツボと同じ筋上で、下あごの角の下に位置します。天容のある筋全体をマッサージしましょう。

 

⑤外関


前腕外側で手首の関節の真ん中から指2本分くらい手前のところに位置します。強く刺激します。

 

 

 

時間の都合などでなかなか来れない方は押してみてくださいglitter

 

 

 

 

投稿者: 株式会社トリート

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

予約 患者さんの声 ブログ症状別ブログ インタビュー BEST治療院100選 八王子市 橋本みなみ鍼灸整骨院 本院サイトはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 茅ヶ崎海岸整骨院