MainImage

2018.06.18更新

今回、不妊治療を受けていた患者さんの了承を得てその経過をご紹介します。

 

Sさん 40歳

 

不妊治療を始めて南大沢の病院でタイミング療法・人工授精などで3年通院を経て、今回体外受精専門の病院に変えるのと同時のタイミングで当院の不妊治療を受ける事になりました。

 


H30年3月26日から始まり、基本の週1ペースから開始。
採卵前の段階で薬の誘発はあるものの、10数個の卵子を確認できたそうです。

 

 

5月に入り、採取をしました。


6個の卵子から4つ凍結までいきました。6月中旬位に移植の話があったので
5月の2週目は週1回で、3.4週目は週2回、6月1週目は週3回の治療を行いました。
6月2週目に移植の予定でコンディションを整え最高の状態で移植に望めていると思います。

 

 

不妊治療自体水物なので絶対はないですが良い結果になることを当院一同心より願っていますglitter3

 

 

あ

 

sy

 

写真は実際の治療の様子です。細くて見えづらいですが足やおなかのツボに鍼が刺さってますstar

 

 

 

投稿者: 株式会社トリート

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

予約 患者さんの声 ブログ症状別ブログ インタビュー BEST治療院100選 八王子市 橋本みなみ鍼灸整骨院 本院サイトはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 茅ヶ崎海岸整骨院