MainImage

2018.06.01更新

皆さんはゲーム障害という言葉はご存知ですか?

 

 

いわゆる依存症の一種でここ最近ネットやスマホの普及により急激に増えてきている疾病でもあります。

 

 

 

 

WHOによると、「ゲームをしたい欲求を抑えられない」「ゲームをすることを他の日常生活の活動よりも優先してしまう」「家族関係、仕事、学習などに重大な問題が生じていてもゲームをやめることができない」といった症状が12カ月以上続いた場合、ゲーム障害と診断される。

とあります。

 

 

 

 

韓国では02年10月、24時間営業のインターネットカフェで、24歳の男性が86時間オンラインゲームを続け、死亡する例もgan

 

 

死に至る例は稀ですが、仕事や日常生活に支障が出ている人は近年、徐々に増えてきているみたいです。

 

 

 

 

当院のグループ院にも、ゲーム障害の悩みを抱えた方がご来院中です。
HPを見て鍼治療やマッサージ、姿勢の歪み改善などに興味を持たれ、ご来院されたそうです。

 

 

 

長時間、ずーっと同じ姿勢、歪んだ悪い姿勢で画面を見続けているのがよくない点をご説明し、
鍼治療、マッサージなどを行ったところ、身体に対する負担感が軽減したそうです。

 

 

現在は、治療と並行して社会復帰に向けて取り組まれているそうですstar

 

 

 

もちろん、鍼やマッサージだけですべてが改善されるというわけではないのでご本人の治したいという意志や、場合によっては心療内科などの依存症に対する治療を行う必要もありますが症状の緩和に対して一定の効果は望めますstar

 

 

 

 

またゲーム障害だけでなく梅雨時の鬱っぽさなど自律神経の乱れからくる症状に対して鍼やマッサージ効果的ですので、何か体の不調がある場合にはぜひご相談ください!

 

A

 

 

投稿者: 株式会社トリート

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

予約 患者さんの声 ブログ症状別ブログ インタビュー BEST治療院100選 八王子市 橋本みなみ鍼灸整骨院 本院サイトはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 茅ヶ崎海岸整骨院