MainImage

2017.10.20更新

ここ最近急激に寒くなって来て鍋が恋しい季節になってきましたね glitter
毎年こんな時期に多いのがギックリ腰(急性腰痛)です。冷えで血行が悪くなったり、姿勢が悪くなったりすると筋肉の柔軟性が低下しギックリ腰になりやすい状況になります。

 

 

 

腰の筋肉の柔軟性が低下した状況で重い物を持ったり、くしゃみをしたり、酷い場合だと屈んだだけでそれが引き金となって強い痛みを引き起こします。こんな状態が俗に言うギックリ腰です。もちろんきっかけが思い当たらないケースもあります。

 

 


当院の治療は主にマッサージ、鍼、温熱、電気などで筋肉を緩めて動きをつけていくのですが、症状の強弱に合わせてその方に合った治療方法を取捨選択しながらやらせていただきます。

 

また筋肉や関節に炎症が起きている場合、治療後すこし動けるようになってもその日の夜や翌日にまた痛みが強く出る可能性があります。多少楽になってもその日の内はなるべく腰に負担をかけないよう安静にしておくのがベストです。

 

 

 


最後にギックリ腰は相当辛いですnamidaなってからだと激痛は何日かで収まっても違和感や慢性的な痛みが長く残る場合もあります。人によっては庇った姿勢が定着してしまうケースも、、、gan
腰に少しでも違和感やだるさ、痛みなどを感じた段階でご来院して頂くと症状は断然取れやすいです。是非お早めのご相談をよろしくお願いします。

 

 

 

投稿者: きたの鍼灸接骨院

予約 患者さんの声 ブログ症状別ブログ インタビュー BEST治療院100選 八王子市 橋本みなみ鍼灸整骨院 本院サイトはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 茅ヶ崎海岸整骨院